ブログ詳細

最新記事
特集記事

事業再生的に日本政府のやるべきことは・・

こんにちは。今日は札幌です。

雨パラパラ・・・しかし生温かい感じです。

さて、2年後に消費税が2%上がり、それに伴う増収分が5.6兆円になることは周知の事実。

それはそれで仕方のないことなのかもしれませんが、一方で日本政府の海外諸国に対する円借款実行額22兆円のうち、返済されたのは10.4兆円、そして債務免除または債務免除見込み額は約8,000億円にのぼります。

単純に計算すると実行総額のうち、約1,7兆円

が回収不能になる可能性が・・・。

もちろん開発途上国に無償ODAを行うことによって、日本のディベロッパーが現地の開発案件を取ることにより、最終的にGNP成長率に貢献するとか、

予算だけ見れば、減ってきているとか

それなりの事情はわかります。

でもね、コンサル的にいうと、国民に増税という強制出資を募るなら、焦げ付いた貸付金とか売掛金とか、裁判の判決待たずとも差し押さえが可能だとか、とにかくしつこくしつこくなんとか現金化する術を探すことが肝要かと・・・

少なくとも国民に事実の広い公開くらいはね・・

<ジダイグループとは?>

ジダイグループでは、会社経営に必要な情報発信をはじめ、厳しい資金繰り・経営不振・倒産危機の対応策として月額2万円から始まるコンサルティングを行っております。

詳しい情報は、こちらからご確認下さい。

なんとなく、時代は変われど、外ヅラだけいいところは不変のような・・・。


ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square