ブログ詳細

最新記事
特集記事

職業に貴賤アリ!!

私は経営改善に補助金を使います。

補助金というのは申請してから8~10か月くらいかかるのですが、この距離感がgood!

事業者が頑張って血を止め、経営が底を打った2~3か月後に入るので、ご褒美的収入として

事業者のマインドを高めるのです。。

最近、札幌に行くことが多く、昔から通ってるスナックとクラブの中間みたいな店にも顔を出します。

その店は経営改善は必要ありませんが、ママの経営努力は相当なものだったので、キャリアアップ助成金という正規雇用転換促進制度の補助金でもと、ふと思いました。

ただ、なんか嫌な予感がして、次の日労働局に問い合わせしたら「完全にダメ!!」。

しかもね、これ、公表されていない。電話での答えも録音を気にしてか、明確には言わず、

風営法の1号許可の店は来てみないとわからないが、かなり厳しいとのこと。

現在の風営法には5号営業までありますが、あとはOK!

記録を残さない明確な差別です。

職業に貴賤アリの典型例・・・。

でもね、夜の店って景気が良くなりだすと、結構なカネが動き、しかもそれが高額消費に回るから寄与度は高い・・・!

しかもしかも、たしかに「水商売」とは言うけれど、「水商売」の水はドリンクを扱うからではなく、浮き沈みの激しい商売全般を指します。

したがって証券会社も「水商売」ですし、我々コンサルタントなんてその最たるもの。

ど~も全般納得いかず・・・。

売名行為が好きな弁護士の知り合いがいるので、相談してみようかなと思うこの頃・・。

<ゴールドマンサックス元社員による事業再生・経営改善/合同会社ジダイグループ>

ジダイグループは東京・札幌を拠点に全国に出張し、経営改善アプローチを行っております。資金繰り改善・経営改善・事業再生に対応すべく、事業・財務分析に始まり、営業方針の策定・帯同営業等他にはないコンサルティングスタイルを展開しています。

詳しい情報は、こらちからご確認下さい。


ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square